結婚指輪を手作りされたお客さまのご紹介や各工房のお知らせ

トップへ戻る

Blogブログ

宝石の女王「ルビー」の魅力

本日は、7月の誕生石【ルビー】についてのご紹介となります。             
 「誕生石』とは、1月から12月までのそれぞれの月にちなむ宝石であります。自分の生まれ月に割り当てられた宝石を身につけることにより、自然的な力により守られたり、助けられたりする意味や効能があるとされ昔から広く信じられています。


ジメジメとした梅雨も明け、真夏の太陽を思わせる7月の誕生石【ルビー】  ラテン語で「赤」を意味する「rubeus」がルビーの語源となります。

「情熱」「愛情』の象徴であり、「永遠の命」「美」などと考えられています。また、「勝利」「積極性」といった前向きな強さを与えてくれる石とされており、恋愛や仕事運を高める効果があるとされています。持つ人を力強く成功へと導いてくれると言われ、恋人や大切な人への愛情を込めた結婚指輪にもぴったりの宝石です。

「宝石の女王」との呼び名もあるルビーの魅了する輝きは、身に着ける人をより美しく見せてくれます誕生石には特別な意味が込められていたり、自身や相手の身を守ってくれる守護石にもなるそうです。

現在CRAFYでは、指輪をご制作のみなさまに、誕生石3石のプレゼントをさせていただいております。石をお選びいただくのに、誕生月という制限はございませんが、意味でお決めいただくのも素敵ではないでしょうか。


またご相談のみのご予約も可能ですのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ

10:00~18:00 /年中無休年末年始は除く

目黒本店
来店ご予約
0120-690-216
表参道店
来店ご予約
0120-690-214
吉祥寺店
来店ご予約
0120-690-218
鎌倉店
来店ご予約
0120-690-217
京都店
来店ご予約
0120-690-253