結婚指輪を手作りされたお客さまのご紹介や各工房のお知らせ

トップへ戻る

Blogブログ

ブライダル・ウェディング・マリッジの違いとは

結婚の形が変わりつつある世の中。
結婚準備の段階で少しでもお役に立てるよう、最近のトレンドをちょっぴりご紹介!

よく耳にする「ブライダル」「ウェディング」「マリッジ」の違いについても紹介していきます。
似てるようで使い方も異なるのでチェックしてみてくださいね。

ブライダル・ウェディング・マリッジの違いとは


皆様は「ブライダル」「ウェディング」「マリッジ」の違いはご存知でしょうか?

全て結婚にまつわる似たような意味がありますが、実は違いがあるんです。

|ブライダルとは

「ブライダル」は「花嫁の〇〇」という意味の英語で、新婦と関連の深い事柄に使われます。


|ウェディングとは

「ウェディング」は「結婚式、婚礼、披露宴」を指す英語です。挙式当日のセレモニーを中心に、結婚に関する言葉に幅広く使われています。

|マリッジとは

「マリッジ」はフランス語の「マリアージュ(結びつき、融合)」を語源とする英語。
現在はウェディングとほぼ同じニュアンスで、結婚全般に関する言葉に使われています。


結婚準備に向けて..最近のトレンドは?


結婚ドレス、披露宴、指輪など、時代によって流行りは様々。
今回は2021年2月時点での結婚に関するとトレンドを紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


⚫︎結婚式や披露宴に関して。

20人未満で親しい人たちを集めて行う「マイクロウェディング」や、ひらけた場所で密を避けて行う「ガーデンウェディング」が増えているようです。

ビュッフェ形式を取り止め、配膳形式にしたりゲストの皆様へ贈るギフトの配布方法も工夫されているようです。

⚫︎ドレスに関して。

泡のようなひだ飾りをあしらったラッフルドレスや、首元と腕をシースルー素材で上品に覆うヌーディなデザイン、ビジューやスパンコールをふんだんに使ったドレスがトレンドになりつつあります。

海外で行われるブライダルファッションウィークはとっても参考になります。
気になる方はぜひチェックしてみてください。

⚫︎指輪について。

やはりシンプルなデザインは高い人気を誇っています。

手作りされるお客様は「初めてふたりで物を作る」という方も多くいらっしゃいます。
『形を丁寧に作る』という工程は、なかなか普段のデートで見られるものではございません

普段見ることのできない意外な一面を見つけてみるのもおすすめです。

ふたりの共同作業!手作り結婚指輪・婚約指輪

CRAFYは結婚指輪や婚約指輪を手作りできる工房です。

金属そのものをカンカンと叩いて作る「金属加工コース」と自由自在に指輪の形を作れる「ワックス制作コース」をご用意!


ワックス制作コースでは、金属ではなく青いワックスという素材を削り出し、指輪の形を作っていきます。
出来上がったワックスの原型は、プロの職人がゴールドやプラチナなどの金属へ加工。
金属に出来上がったピカピカとした指輪を見る驚きと感動を一緒に味わうこともできます。

出来上がりまでのお時間もふたりの特別な期間としてお楽しみいただけるとととてもうれしく思います。




|CRAFY 店舗情報


ふたりだけの指輪を自分たちで手作りできる指輪工房です。
当日はカウンセリングから完成までスタッフが完全サポートいたします。

ご相談のみのご予約も承っております。
気になることなどお気軽にお問い合わせください。

目黒本店 0120-690-216
表参道店 0120-690-214
吉祥寺店 0120-690-218
鎌倉店  0120-690-217
川越店  0120-998-619
京都店  0120-690-253

お問い合わせ(通話料無料)

10:00~18:00 /年中無休年末年始は除く

目黒本店
来店ご予約
0120-690-216
表参道店
来店ご予約
0120-690-214
吉祥寺店
来店ご予約
0120-690-218
鎌倉店
来店ご予約
0120-690-217
川越店
来店ご予約
0120-998-619
大阪店
来店ご予約
0120-690-255
京都店
来店ご予約
0120-690-253
トップへ戻る