結婚指輪を手作りされたお客さまのご紹介や各工房のお知らせ

トップへ戻る

Blogブログ

結婚指輪の素材「チタン」について

皆さま、こんにちは。CRAFY京都店です。

  

今回は結婚指輪で人気になりつつある素材、チタンについてのお話しです。

    

チタンってどんな素材?


結婚指輪の定番の金属というとほとんどの方がプラチナやゴールドが

思い浮かぶのではないかと思います。


実は最近ではチタンの需要が高まってきていることはご存知でしょうか。

ここからはチタンの特徴や性質、結婚指輪のメリット・デメリットについても

お話しをしていこうと思います。

|チタンの特徴


チタンの特徴は 比重が鉄の約半分。

強さは鋼に匹敵するほどの強度です。

また、酸化皮膜により優れた耐食性を持ち合わせており、海水などにつけても安心です。

  

|チタンの歴史


溶接や加工、熱処理などをしても劣化もなく、無毒性であり、更に経年劣化もほぼ無い為に

リサイクルなどもしやすい環境を大切に考える未来派の金属なんですよ。


チタンが工業製品として使われはじめたのはまだ50年程前と言われています。

鉄や銅などと比べて、とても新しい素材ですがその素材自体は古くに発見されていました。


1790年頃、イギリスの鉱物学者により発見され、その当時は一般的には知れ渡りませんでした。


その後、ドイツの科学者が特異な性質を持つ金属であることを再発見し、新しい金属元素として

「チタン」と名付けられました。

  

|身近に扱われるようになったのは最近


今では時計やアクセサリー、ハサミなど身近なところでたくさん使われているチタンですが、

実用化されるまではかなり時間を要した素材だそうです。

チタンの結婚指輪のメリット

メリット①金属アレルギーが出にくい


チタンの指輪が好まれる第一の要因は金属アレルギーを起こしにくいことです。


金属は汗や体液などにより金属が微量に溶け出しイオン化します。

そのイオン化した金属を異物として認識し肌が拒絶反応を起こすと金属アレルギーが出ます。


チタンはこのイオン化傾向が低く、アレルギーの要因である

金属イオンが溶け出しにくいため金属アレルギーがほとんどおきないのだそうです。

メリット②変色に強い


温泉や海水などにつけても大丈夫なので、日常生活においては安心して

ずっと身につけられる素材と言えます。放置していたとしても変色しません。

   

メリット③軽い


男性は特にですが、普段アクセサリーをつけないため指輪をすることが

苦手という方にはお勧めです。チタンの指輪はとても軽いので、

重さを感じず、装着感も快適です。

  

  

メリット④かたくて丈夫


チタンの強度は鉄の2倍とも言われています。


強い衝撃を受けても壊れにくいため、高い強度が必要とされる

航空機やロケットの部品に使われているほどです。


それに加えて、しなりやすさもあるので少しくらい曲がったとしても元に戻る性質もあります。

また、熱にも大変強い耐性があります。

     

   

チタンの結婚指輪のデメリット


デメリット①サイズ直しが難しい


デメリットの一つとしてあげられるのが

その硬さと丈夫さゆえサイズ直しが難しい素材となります。

(当店ではチタンリングのサイズ直しが不可となります。)


また、加工も難しいためデザインはシンプルなものに限られます。

加えて、金属が硬いことから石留めの際に石の強い硬度が必要となります。


そのため、ダイヤモンド以外のお石を留めることができません。

    

  

デメリット②貴金属ではない


チタンは貴金属ではありません。

その為プラチナやゴールドのような存在感、重圧感、高級感を

重視する方が多い中、結婚指輪の素材としてまだまだ主流とは言えないでしょう。

しかしながら、昨今ではアレルギーを発症される方が増加傾向にある中で

結婚指輪をつけたいという方にとっては救世主と言えるほどの素材です。


そして、まだまだ主流ではないからこそ、他の人と被らない個性的な物を!
と考えられている方には最適と言えるのではないでしょうか。


CRAFYならでは
結婚指輪の手作りで
選べる素材13種類

CRAFYでは他には無い特別な結婚指輪を手作りするため他ブランドよりも多い13種類の金属素材をご用意しております。人気のプラチナ&ゴールドやプラチナ&ピンクゴールドなど様々なコンビネーションもできます。

  • 画像:プラチナ900プラチナ900
  • 画像:プラチナ950プラチナ950
  • 画像:22金22金
  • 画像:イエローゴールドイエローゴールド
  • 画像:14金14金
  • 画像:ブラウンゴールドブラウンゴールド
  • 画像:ピンクゴールドピンクゴールド
  • 画像:レッドゴールドレッドゴールド
  • 画像:シャンパンゴールドシャンパンゴールド
  • 画像:グリーンゴールドグリーンゴールド
  • 画像:ホワイトゴールドホワイトゴールド
  • 画像:ブラックゴールドブラックゴールド
  • 画像:チタンチタン


いかがでしたでしたか。

チタンは多少のデメリットはあるものの、かなり魅力的な金属と言えます。


最近ではアクセサリーとしての幅も広がってきており、その研究はどんどん進んできています。

これからの期待がとても高いチタン。

皆様も結婚指輪の素材としてぜひ、ご検討されてみてはいかがでしょうか。

    

    

CRAFYでチタン素材の結婚指輪も手作り   

皆様にとってこの内容が少しでもお役立ていただけましたら

幸いでございます。

    

   

ご相談のみのご予約やオーダー制作も承っておりますので、ぜひ一度ご来店くださいませ。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

|CRAFY 店舗情報


ふたりだけの指輪を自分たちで手作りできる指輪工房です。
当日はカウンセリングから完成までスタッフが完全サポートいたします。

ご相談のみのご予約も承っております。
気になることなどお気軽にお問い合わせください。

目黒本店 0120-690-216
表参道店 0120-690-214
吉祥寺店 0120-690-218
鎌倉店  0120-690-217
川越店  0120-998-619
京都店  0120-690-253

お問い合わせ(通話料無料)

10:00~18:00 /年中無休年末年始は除く

目黒本店
来店ご予約
0120-690-216
表参道店
来店ご予約
0120-690-214
吉祥寺店
来店ご予約
0120-690-218
鎌倉店
来店ご予約
0120-690-217
川越店
来店ご予約
0120-998-619
京都店
来店ご予約
0120-690-253
トップへ戻る