結婚指輪を手作りされたお客さまのご紹介や各工房のお知らせ

トップへ戻る

Blogブログ

結婚指輪・婚約指輪のミルグレイン加工について

手作り結婚指輪

皆さんこんにちは。
CRAFY鎌倉店です。

本日は当工房でも人気のミルグレインデザインについてお話しをさせていただきます。

ミルグレインが持つ意味

「ミルグレイン」とはラテン語で「千の粒」という意味を持つ言葉で、
指輪のラインに沿って縁取るように、小さい粒状の装飾を施しています。


ヨーロッパに古くから伝わる装飾技法で、
ダイヤモンドやウエディングドレスのレースに例えられることもある美しい粒状の装飾は、ひとつひとつの粒を均等に繋げて刻むことから、職人の技が光るデザインとも言われています。

特に美しいとされるのは粒を1粒ずつ打ち込んでいく加工方法ですが、
均等に粒が刻まれた美しいミル打ちを施すには、熟練した職人の技術が必要とされています。

当工房は職人が一つ一つ丁寧に、手作業でミルグレインデザインを仕上げております。

ミルグレイン加工の指輪デザインを紹介

 
槌目×ミルグレイン(グリッター仕上げ)

 コンビーネーション加工×ミルグレイン×槌目(鏡面仕上げ)

槌目×ミルグレイン(鏡面仕上げ)

槌目×ミルグレイン(イエローゴールド)

手作りで完成した結婚指輪は
こちらをご覧ください

画像:指輪 手作り結婚指輪作品集をみる

ミルグレインは結婚指輪や婚約指輪にぴったり


「ミルグレイン」とはラテン語で「千の粒」という意味を持つ言葉。
終わりなく続く模様は『長寿』や『永遠』といった意味も表し、 永遠の愛を誓う結婚指輪にぴったりなデザインです。


結婚指輪のデザインとしては、指輪の両サイドを縁取るように加工を施すものや、表面の模様と組み合わせて入れたり、ミルグレインの中にもさまざまな種類のデザインが あります。

|ミルグレインの特徴


ミルグレインの結婚指輪は、連なる粒による輝きで華やかな印象を与えます。
シンプルなデザインにも、粒の宝飾を施すことで指輪に立体感が生まれ、華やかでありながら引き締まった印象にもなるため、男女問わず人気のデザインです。


当工房はご制作いただけるデザインの自由度が高いので、お客様ご自身のイメージに合わせてミルグレイン加工を入れていただくのもおすすめです!

手作りの制作風景を
メイキングムービーにしてプレゼント

まるで
映画のような風景を

イメージ画像:メイキングムービー

フルハイビジョン撮影で手作り結婚指輪の制作シーンを撮影します。撮影した動画はプロの編集により制作時の雰囲気をそのままに。
思い出として、結婚式の演出用ムービーとして、ご利用ください。

みなさまいかがでしたでしょうか。

ミルグレインに込められる意味や、お好みに合わせてぜひお選びいただければと思います。

工房にてサンプルのご用意もございますので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

みなさまのご来店を心よりお待ちいたしております。



|CRAFY 店舗情報


ふたりだけの指輪を自分たちで手作りできる指輪工房です。
当日はカウンセリングから完成までスタッフが完全サポートいたします。

ご相談のみのご予約も承っております。
気になることなどお気軽にお問い合わせください。

目黒本店 0120-690-216
表参道店 0120-690-214
吉祥寺店 0120-690-218
鎌倉店  0120-690-217
川越店  0120-998-619
京都店  0120-690-253

お問い合わせ

10:00~18:00 /年中無休年末年始は除く

目黒本店
来店ご予約
0120-690-216
表参道店
来店ご予約
0120-690-214
吉祥寺店
来店ご予約
0120-690-218
鎌倉店
来店ご予約
0120-690-217
川越店
来店ご予約
0120-998-619
京都店
来店ご予約
0120-690-253