結婚指輪を手作りされたお客さまのご紹介や各工房のお知らせ

トップへ戻る

Blogブログ

結婚指輪の表面仕上げ6種類!ツヤあり・ツヤ消し加工を解説

結婚指輪といえばピカピカに磨かれた鏡面仕上げを施した指輪がもっともポピュラーです。

実際にCRAFYで結婚指輪や婚約指輪を手作りされるカップルも鏡面仕上げを選ぶ方が多いです。

  


しかし、鏡面仕上げ(=ツヤあり)の他にもマット(=ツヤ消し)など様々な表面加工があります。 

  
今回は、指輪の表面仕上げの種類について、くわしく解説していきます。

  

結婚指輪の表面仕上げの人気は?

結婚指輪の表面仕上げに関するアンケート

指輪の表面仕上げは基本的にツヤありとツヤ消しの2種類に分けられます。

  

ツヤありは鏡面仕上げとも呼ばれ、鏡のようにピカピカと表面に光沢が出るのがポイント。

指元を明るく輝かせ、存在感が際立ちます。また、ダイヤモンドとの相性も抜群。

もっともポピュラーな仕上げであり、先輩カップルの約8割がツヤありを選んでいました。

  

一方、約2割のカップルが選んだツヤ消しはあえて輝きを抑え落ち着いた雰囲気に仕上がるのがポイント

ツヤ消しはマット加工とも呼ばれ、表面に凸凹を作り表現しているものや、小さな粒子を吹き付けるなど、加工の種類はいくつかあります。

  

あえて傷をつけることでマット調に仕上げてるため、着用による傷が目立ちにくいというメリットもあります。

    

  

  

CRAFYの表面仕上げは6種類!

表面仕上げ

CRAFYではツヤあり・ツヤ消しなどの表面仕上げを6種類ご用意しています。

  

★CRAFYの表面加工
・鏡面仕上げ
・ヘアライン
・ホーニング(マット加工)
・アンティーク仕上げ
・グリッター(ダイヤモンドポイント)
・スターダスト(ダイヤモンドダスト)



他のジュエリーショップにはない加工もありますので、ぜひ最後までご覧ください。

鏡面仕上げ(鏡面加工)


鏡面仕上げはいわゆるツヤありの仕上げ。

  

指輪の表面をいくつもの研磨材を使い磨き上げていきます。
最終仕上げの段階までいくと指輪の表面は鏡のように反射して物が映るほど光沢を放ちます。

  

ヘアライン

ヘアラインは、ツヤありとマットの間くらいの、抑えられた輝きを放つ表面仕上げです。

  

同じ方向に髪の毛のように細い傷を指輪の表面に施していきます。
加工後の表面はツヤ消しの効果とメタリックな質感が強調される効果があります。

  

ホーニング(マット加工)

ホーニングはいわゆるマット加工。


指輪の表面に細かな粒子を吹き付け、微細な傷を付けていきます。
傷がつくことにより表面はツヤが消え曇りガラスのようにマットな表面となります。

  

優しいふんわりとした風合いにあるのがホーニングのポイントです。

アンティーク仕上げ

アンティーク仕上げは、ランダムに傷つけ、あえて使い込んだ風合いに仕上げた加工。

  

金属のブラシを使い、指輪の表面に傷をつけていきます。

ヘアラインは一方方向に傷がついているのに対し、アンティーク仕上げはランダムに斜線がついているのがポイントです。

  

 

グリッター(ダイヤモンドポイント)

グリッターは、ツヤ消しながらも表面が一部キラキラして見える表面仕上げ。 

  

ダイヤの粒子が付いた工具で指輪の表面に傷を付け、光らせています。

ゴールドとの相性がよく、可愛らしくおしゃれに仕上げることが可能です。

  

スターダスト

スターダストは、CRAFYの表面仕上げの中でも一番荒い加工です。


ダイヤの先端の尖った先で指輪の表面を細かく叩いて深い傷をつけていきます。
傷が入った箇所は削られることにより表面がキラキラと光り、手で触るとすこしザラザラとします。

  


  

  

表面加工は組み合わせもできる!

結婚指輪や婚約指輪のデザインにあわせて、ツヤありとつや消しを組み合わせることも可能です。

  

たとえば、スターダストは全体的にキラキラする仕上げのため部分的に入れるとアクセントとして使うことができます。

  

また、半分で表面仕上げを変えればリバーシブルで着用することもできますよ! 

  

  

|ふたりで違う表面仕上げにするのもOK

ふたりで表面仕上げを同じにする必要はありません。

  

仕事柄あまり指輪を目立たせたくない場合やキラキラするものが苦手な方はツヤ消し加工がオススメ。

そのため「私は鏡面、彼はマット」と変える方も多くいらっしゃいます。

  

結婚指輪はずっと身につける物。自分が気にいるデザインを選ぶようにしましょう。

  

  

表面仕上げはツヤあり・ツヤ消しどちらもオススメ

デザインの幅がぐっと広がる表面仕上げ。

  

ツヤありにするか、ツヤ消しにするか、組み合わせるかによって指輪の印象は大きく変わります。

  

|CRAFYでは後日表面仕上げの変更や追加の可能

  

CRAFYでは、結婚指輪や婚約指輪を作ったあとでも表面仕上げの追加や変更ができます。 

  

「はじめは、鏡面仕上げにしてたけどやっぱりマットにしたい」

「部分的に加工を追加したい」など。

  

  

また、着用により表面仕上げがなくなってしまった場合などは、表面仕上げの掛け直しや磨きなおしも承っています。

お気軽にお申し付けくださいね!

   

  

|希望の表面仕上げがあれば・・

    

今回紹介した表面仕上げ以外で気になる仕上げがあれば、ぜひ一度CRAFYへご相談ください。


ホームページに掲載していない加工でも可能な場合がありますよ!

  

  

  

  

  

|CRAFY 店舗情報


ふたりだけの指輪を自分たちで手作りできる指輪工房です。
当日はカウンセリングから完成までスタッフが完全サポートいたします。

ご相談のみのご予約も承っております。
気になることなどお気軽にお問い合わせください。

目黒本店 0120-690-216
表参道店 0120-690-214
吉祥寺店 0120-690-218
鎌倉店  0120-690-217
川越店  0120-998-619
京都店  0120-690-253

お問い合わせ(通話料無料)

10:00~18:00 /年中無休年末年始は除く

目黒本店
来店ご予約
0120-690-216
表参道店
来店ご予約
0120-690-214
吉祥寺店
来店ご予約
0120-690-218
鎌倉店
来店ご予約
0120-690-217
川越店
来店ご予約
0120-998-619
大阪店
来店ご予約
0120-690-255
京都店
来店ご予約
0120-690-253
トップへ戻る