結婚指輪を手作りされたお客さまのご紹介や各工房のお知らせ

トップへ戻る

Blogブログ

シノギの結婚指輪で「平打ち・甲丸」と差をつけよう

指輪のデザインを探していると「平打ち」や「甲丸」という文字をよく見かけませんか?

  

指輪には大きく分けて、角ばった四角い形状の「平打ち」と角のない丸い形状の「甲丸」という2種類の形があります。

  

今回は、その2種類とはまた違う、「シノギ」という形を紹介していきます!

  

  

指輪の形は「平打ち」と「甲丸」の2種類

  

指輪の形は大きく分けて「平打ち」「甲丸」の2種類あります。

  

中でもスタンダードなのは、角のない丸みのある「甲丸」です。

  

甲丸タイプ

丸みがあるため、指になじみやすいのが特徴です。

  

また優しい印象を与えてくれます!

  

  

平打ちタイプ

平打ちは、角ばった形をしているため、クールでかっこいい印象を与えます。

  

どちらかと言うと男性に人気のデザインですよ!

  

  

シノギとは?

平打ちリングの角を落とした形を「シノギ」と呼びます。 

  
日本刀のしのぎ(刀と峰の間の斜めに面を取っているところ)の形が由来と言われています。

  

一見シンプルに見えますが、よく見ると角の部分を落とされている人とかぶりにくいデザインなんです!

  

  

シノギの結婚指輪デザインを紹介!

おふたりの指輪は、表面をツヤ消し(ホーニング)・側面をツヤありにすることでメリハリが出て、よりシャープな印象に。


側面に留められたダイヤモンドもアクセントになって素敵ですね。



一部、平らに削り出した部分は、ふたつの指輪がピッタリ合わさるようになってり、シンプルなデザインの中にも、おふたりのこだわりがいっぱい詰まった結婚指輪が完成しました。

  

  

角を落とした部分は鏡面、それ以外はヘアラインのマット加工を施しています。

  

このように、シノギの指輪は表面加工で遊ぶこともでき、いろんな表情を楽しむことができます。

  

  

シノギデザインは手作り指輪でオススメ

CRAFYは結婚指輪・婚約指輪の手作り工房です。

  

素材はもちろん、表面仕上げや加工など組み合わせは自由自在。形もお好みで作ることができます。

  

  

シノギの場合、角を落とす量や角度もお好みなので、オリジナルの結婚指輪にすることができるんです!

手作りで完成した結婚指輪は
こちらをご覧ください

画像:指輪 手作り結婚指輪作品集をみる

ぜひ、結婚指輪などのデザイン参考にしてみて下さい。

|CRAFY 店舗情報


ふたりだけの指輪を自分たちで手作りできる指輪工房です。
当日はカウンセリングから完成までスタッフが完全サポートいたします。

ご相談のみのご予約も承っております。
気になることなどお気軽にお問い合わせください。

目黒本店 0120-690-216
表参道店 0120-690-214
吉祥寺店 0120-690-218
鎌倉店  0120-690-217
川越店  0120-998-619
京都店  0120-690-253

お問い合わせ(通話料無料)

10:00~18:00 /年中無休年末年始は除く

目黒本店
来店ご予約
0120-690-216
表参道店
来店ご予約
0120-690-214
吉祥寺店
来店ご予約
0120-690-218
鎌倉店
来店ご予約
0120-690-217
川越店
来店ご予約
0120-998-619
大阪店
来店ご予約
0120-690-216
京都店
来店ご予約
0120-690-253
トップへ戻る