結婚指輪を手作りされたお客さまのご紹介や各工房のお知らせ

トップへ戻る

Blogブログ

後悔しない指輪にするポイント

結婚指輪や婚約指輪を調べていると、「実は指輪を後悔していて・・・」という記事を見かけたりしますよね。

今回は後しない指輪にしていただくためのポイントを紹介していきます。

後悔しない結婚指輪・婚約指輪選びのポイント


ノーブランドで買ったらこのサイズでこの金額だったのに…
もう少し形を工夫したかったな..
本当は違う形もよかったな…

隣の芝は青いと言いますし、どうしても比較してしまうのは仕方のないことですが、「見るたびに後悔してしまう指輪」はなんだか残念ですよね。

①指輪選びのポイント


「毎日つけたくなるデザインか」「ずっと身に付けたくなるデザインか」というのは、ながく身に付ける指輪を選ぶ上で非常に重要なポイントです。

飽きっぽいな〜という方は、年齢を問わず歳を取ってからでもつけられるようなデザインを選ぶのもいいかもしれません。

②指輪選びのポイント


後悔している方の多くは「もっと太い幅にするべきだった」「華奢な指輪にしすぎた」と指輪幅に対する声。

特に女性は、細ければ細いほど繊細で上品なイメージを受けるため2mmほどの細いリングを選びがち。

ですが、年齢を重ねるにつれ、骨が目立つ指元になっていくため、2.5mm~3mm以上のリング幅の方が綺麗に見える場合があります。
強度とsても、太い方がやはりあるので、ながく身につけやすいと言えますよ。

③指輪選びのポイント


最後に…「つけ心地はどうか」というのも指輪を選ぶ上でチェックしてみてください。

ながく身につけるからこそ、つけ心地は重要です。指あたりが悪い、違和感がある、すぐ外れてしまう..などなど。

普段なかなか指輪をつける習慣がない方は、始めは違和感があると思いますので、可能であれば結婚指輪を購入する数週間前からファッションリングなどで慣らしておくといいでしょう。

先輩カップルさんの後悔しない指輪作り


先日CRAFY吉祥寺店でお作りした結婚・婚約指輪は、「後悔をしたくない!」というふたりの想いのもと手作りされました。


バケットカットダイヤモンドの婚約指輪



シンプルに四角くカットされたダイヤモンドは、石本来の透明感とツヤ、クールな印象を与えてくれます。

ゴールドの指輪のミルが甘さも残しているので、幾つになっても大切につけることができる宝物になること間違いなしです。

結婚指輪とセットでも楽しめるデザインに



 
優しくマットな表面にした槌目の指輪と併せて強く主張しすぎず、でもきちんと個性が輝く結婚指輪。

婚約指輪とセットで重ねづけしてもオシャレなデザインになっています。

手作りで完成した結婚指輪は
こちらをご覧ください

画像:指輪 手作り結婚指輪作品集をみる



手作りだからこそ、デザインを諦める必要はありません。

好きなデザインの指輪を作ることができるため、「後悔しない」結婚指輪・婚約指輪にすることができます。
気になった方はぜひ一度ご相談にいらしていただけると嬉しいです。

|CRAFY 店舗情報


ふたりだけの指輪を自分たちで手作りできる指輪工房です。
当日はカウンセリングから完成までスタッフが完全サポートいたします。

ご相談のみのご予約も承っております。
気になることなどお気軽にお問い合わせください。

目黒本店 0120-690-216
表参道店 0120-690-214
吉祥寺店 0120-690-218
鎌倉店  0120-690-217
川越店  0120-998-619
京都店  0120-690-253

お問い合わせ(通話料無料)

10:00~18:00 /年中無休年末年始は除く

目黒本店
来店ご予約
0120-690-216
表参道店
来店ご予約
0120-690-214
吉祥寺店
来店ご予約
0120-690-218
鎌倉店
来店ご予約
0120-690-217
川越店
来店ご予約
0120-998-619
大阪店
来店ご予約
0120-690-216
京都店
来店ご予約
0120-690-253
トップへ戻る