結婚指輪を手作りされたお客さまのご紹介や各工房のお知らせ

トップへ戻る

Blogブログ

鍛造で指輪作り!【金属加工コース】

CRAFYでは「ワックス制作コース」と「金属加工コース」という2つのコースをご用意!

どちらも結婚指輪・婚約指輪を手作りいただけるコースになっています。
今回は、棒の状態の金属から指輪作っていく「金属加工コース(鍛造コース)」について紹介していきます!


CRAFYの金属加工コースとは?

金属加工コースとは、金属そのものを扱うコースです。鍛造というとイメージが湧きやすいかもしれません。

溶接や、叩いたり磨いたりといった工程すべてをお客様ご自身で行えるため、普段なかなかできない体験ができます。


|作った当日に持ち帰りができる!


当日の制作時間は2時間〜3時間ほど。

石留めをする場合は、約2週間ほどお預かりしますが、シンプルなデザインでよろしければ、作ったその日に指輪をお持ち帰りいただけます。


金属加工コースの作り方


簡単に金属加工コースの作り方を紹介していきます。

①棒状の金属を曲げる
②溶接し輪っか状にする
③カンカン叩いてサイズ出し
④磨き上げ
⑤完成!



①棒状の金属を曲げる

棒状の金属からスタート!しずく


写真はプラチナですが、イエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールドから素材は選べますよ!

②溶接し輪っか状にする

断面をぴったり重ね合わせて、ろう付けをしていきます。

バーナーを使い、ろう付けする作業も体験できますよ!


③カンカン叩いてサイズだし

指輪がくっついたら、ご自身のサイズまでカンカン指輪を叩いていきます。


④磨き上げ

サイズがぴったりになったら、ひたすら磨きます。

どんどん輝いていく指輪にとっても愛着が湧いていきますよ。


⑤完成

表面仕上げやテクスチャをご希望の場合は、一手間加え完成です。

石留めをする場合は2週間ほどお預かりしますが、石留めをされない場合は制作当日のお持ち帰りも可能です。


金属加工コースならでは・・

鍛造コースで発光から目を守るために身につける遮光メガネ。


CRAFYの動画やインスタで見かけている方もいらっしゃるかもしれません。

この面白オシャレメガネをかけて記念撮影ができるのは「金属制作コース」ならではですよ!


手作りの制作風景を
メイキングムービーにしてプレゼント

まるで
映画のような風景を

イメージ画像:メイキングムービー

フルハイビジョン撮影で手作り結婚指輪の制作シーンを撮影します。撮影した動画はプロの編集により制作時の雰囲気をそのままに。
思い出として、結婚式の演出用ムービーとして、ご利用ください。


|金属加工コースできるデザイン

金属制作コースは金属そのものを扱う分、デザインに制限があります。
可能なデザインは以下のとおり。

・ストレートタイプ(甲丸・平打ち)
・槌目
・ライン彫り
・ハワイアンジュエリー
・エタニティ



「このデザインは作れる?」とお悩みでしたらお気軽にCRAFYでご連絡ください。

ワックス制作コース」の場合、デザインの制限なくどんなデザインの指輪も手作りできるので合わせてチェックしてみてください。



ぜひ一緒に指輪を作ってみませんか?






|CRAFY 店舗情報


ふたりだけの指輪を自分たちで手作りできる指輪工房です。
当日はカウンセリングから完成までスタッフが完全サポートいたします。

ご相談のみのご予約も承っております。
気になることなどお気軽にお問い合わせください。

目黒本店 0120-690-216
表参道店 0120-690-214
吉祥寺店 0120-690-218
鎌倉店  0120-690-217
川越店  0120-998-619
京都店  0120-690-253

お問い合わせ(通話料無料)

10:00~18:00 /年中無休年末年始は除く

目黒本店
来店ご予約
0120-690-216
表参道店
来店ご予約
0120-690-214
吉祥寺店
来店ご予約
0120-690-218
鎌倉店
来店ご予約
0120-690-217
川越店
来店ご予約
0120-998-619
京都店
来店ご予約
0120-690-253
トップへ戻る