結婚指輪を手作りされたお客さまのご紹介や各工房のお知らせ

トップへ戻る

Blogブログ

ハワイアンジュエリーに込める大切な思い

CRAFY表参道店です。
突然ですが、みなさまハワイはお好きですか?
海や大自然、南国の穏やかな雰囲気…とても魅力的ですよね。
旅行などでハワイに思い入れのあるおふたりも多いのではないでしょうか。


そこで本日ご紹介したいのが、ハワイアンジュエリーの結婚指輪です。

ハワイアンジュエリーとは

ハワイの自然をモチーフにしたジュエリーのことで、
英語では「Hawaiian heirloom jewelry」
直訳すると「ハワイ先祖伝来のジュエリー」という意味になります。

ハワイでは親から子へ、代々受け継がれるお守りのような存在のジュエリーです。


そんなハワイアンジュエリーはずっと身に付けていく結婚指輪としてもピッタリ。
CRAFYではハワイアンジュエリーのご結婚指輪もご製作いただけます。

ハワイアンジュエリーの意味とは


また職人の手によってひとつひとつ丁寧に彫られたあたたかみのある装飾には、
モチーフによって素敵なメッセージや意味が込められています。

ここではいくつか代表的なモチーフをご紹介させていただきます。



プルメリア


プルメリアはハワイを代表する花で、神様が宿る花としてハワイの人々から深く愛されています。
花言葉は「気品・親愛・魅力」
身に付けると魅力を引き出してくれると言われています。

スクロール(波)


ハワイでは海は、幸せを運んでくれるとても神聖なものとされています。

寄せては返す美しい波は「永遠に途切れることのない愛」を意味し、
ご結婚指輪のモチーフとしてオススメのデザインです。

マイレ


マイレリーフは、「絆を結びつける」「縁結び」「平和」などの意味があり、
大切な人との絆を表現します。

またマイレには神が宿ると考えられ、
ハワイの結婚式やお祝い事でレイとしも使用される神聖な植物です。

もっと知りたい方は以下のブログもチェックしてみてください。

【関連ブログ】
ハワイアンジュエリーの意味は?結婚指輪にぴったりのモチーフ模様
知れば知るほど深い、ハワイアンジュエリーの魅力

いかがでしたでしょうか。

ハワイや海がお好きなおふたりにももちろんオススメですが、
家族や大切な人を思う気持ち、草や花や海や風…自然を大切に思う気持ちを
ハワイアンジュエリーに込めてみてはいかがでしょうか。

手作りで完成した結婚指輪は
こちらをご覧ください

画像:指輪 手作り結婚指輪作品集をみる

|CRAFY 店舗情報


ふたりだけの指輪を自分たちで手作りできる指輪工房です。
当日はカウンセリングから完成までスタッフが完全サポートいたします。

ご相談のみのご予約も承っております。
気になることなどお気軽にお問い合わせください。

目黒本店 0120-690-216
表参道店 0120-690-214
吉祥寺店 0120-690-218
鎌倉店  0120-690-217
川越店  0120-998-619
京都店  0120-690-253

お問い合わせ

10:00~18:00 /年中無休年末年始は除く

目黒本店
来店ご予約
0120-690-216
表参道店
来店ご予約
0120-690-214
吉祥寺店
来店ご予約
0120-690-218
鎌倉店
来店ご予約
0120-690-217
川越店
来店ご予約
0120-998-619
京都店
来店ご予約
0120-690-253